【防水シーツはなぜ必要?】

介護用「防水シーツ」の必要性についてのご紹介です。

「濡れるとシーツ全体がびしょびしょ」「マットレスが濡れると洗えない」など、介護する側の負担を軽減するのが防水シーツです。

 また、介護保険でベッドやマットレスをレンタルされている方も多いと思います。レンタル品は汚してしまうと、ご利用者の方にご負担金が発生する場合がございます。そんな場合でも防水シーツを使用していると安心です。

 少し前までは、肌にあたる部分を直接バスタオルで覆ったり工夫をする必要がありました。今は、肌触りの良い商品も多くなりました。
 
 ムシムシした季節にはやさしい肌触りで、吸水性を兼ね備えた、パイル生地の素材のものがお勧めです。

 みちはうすでは、ウェルファンの綿混パイル防水シーツをご用意しております。日本製で安心してお使いいただけます。

 防水シーツのお求めは、介護用品のみちはうすまでご連絡ください。

綿混パイルパイル防水シーツ
綿混パイル防水シーツ
アメーバーブログ
アメーバーブログ
介護用品のみちはうす

●所在地

〒561-0881

豊中市中桜塚4丁目7-8

カビーナ中桜塚1

●電話

06-6152-2222

●FAX

06-6152-3333

●定休日

木曜日

年末年始・GW・夏季

その他、臨時休業日有り

●営業時間

月~土曜日

9001800

日曜日・祝日

9001500

みちはうすのお問合せ 電話06-6152-2222

●介護用品ショップ●

●サービス提供地域●

【大阪府】

(北摂エリア) 

豊中市

吹田市

箕面市

(大阪市内エリア) 

大阪市北区

大阪市都島区

 

●介護保険事業所●

大阪府指定

No.2774005801

 

●日常生活用具登録業者●

豊中市障害福祉課受付 

 

●補装具登録業者●

豊中市障害福祉課受付 

 

●生活保護法介護機関●

豊中市指定

 

【豊中市の情報リンク】

●豊中市の天気

Yahoo!天気・災害

  

●豊中市医師会

 

●豊中市社会福祉協議会

豊中市社会福祉協議会

 

●豊中市役所●

豊中市役所ホームページ